興味のなかった音楽を聴く その2

TuneInでネットラジオを聞く話の続き。

ネットラジオでは、一つのラジオ局が複数のチャンネルを提供していることが珍しくありません。(NHKも第一・第二・FMがあるし)
FOXが映画とかスポーツとかで複数チャンネルを放送してたり、ソフト・オン・デマンド(リンク先は18禁)グループにナチュラルハイやらDANDYやらTENGAやらがあるようなもんですね。(そうか?)

そんな感じで多くのチャンネルを持っているラジオ局で、ぜひチェックして頂きたいところが2つ。
JAZZRADIO.com – enjoy great jazz music
SomaFM: Listener Supported, Commercial Free Internet Radio

JAZZRADIO.comはその名の通りジャズメインのラジオ局で、チャンネル数は39個。多いな。
スウィング&ビッグバンド、ビバップ、ハードバップという正統派のジャンルでのチャンネル分け。
ベース・ジャズ(ウッドベースやエレキベース)やビブラフォン・ジャズ(木琴・鉄琴・マリンバなども含む)など、目立つ楽器でのチャンネル分け。ビブラフォンと言えばゲイリー・バートンとかいいよね。

フラメンコ・ジャズや、ジプシー・ジャズといった、クロスオーバーっぽいチャンネル。
スムース・ジャズ、メロウ・ジャズなどの雰囲気の分け方。などなどなど。
とりあえずジャズ聞きたかったらこの局聞きやーという感じで手広く放送しております。
………難点があるとすれば、いちいち曲の合間に「ジャズラジオ・ドットコムでございます。もし、このアナウンスが聴きたくなかったら、ウェブサイトから寄付をするが良いぞ(大意、本当はもちろん英語)」というアナウンスが、音楽よりややデカい目の音量が流れるところでしょうか。ゆったりしたビブラフォン聞きながら寝ようとしても、アナウンス部分で目が覚めてしまうというね。

SomaFMはインストゥルメンタルなBGMを放送することを売りにしているラジオ局。
一昔前のSF映画チックなDeep Space OneSpace Station Soma
スパイ映画を彷彿とさせるSecret Agent
アンビエント/ドローン音楽専門のDrone Zone
などなど、聴きこむというよりBGMとして流しておくのにぴったりのラジオ局です。

ドローン?ドローンってこういうちっこい空飛ぶロボットじゃないの?


いや、それもドローンなんですけどね。音楽のジャンルにもあるんですよドローン。
というわけで、次回はドローンを始めとする、まったく興味のなかった音楽について詳しく。


コメントを残す