ほどよい縛りが心地よい

なぜか私の家には電動歯ブラシが5本あります。一人暮らしなのに。

すっごい昔に親から「使わんから」ってもらったもはや型番もわからんブラウンのやつ。
その存在をすっかり忘れて「なんか電動歯ブラシ欲しいなー」って買った激安のハピカ
もうちょい振動の強いやつって買ったChris Berry
バス磨きだけじゃなくて回転磨きも試してみたくて買ったホームセンターのプラベートブランド(オーム電機のOEM)。

んで、ここ半年ほど使ってる決定版、ソニッケアー イージークリーン

振動数や磨き心地の良さは買う前から期待してた通りだったんだけど、予想外だったのがスマートタイマーカドペーサーという機能。
スマートタイマーは、スイッチ入れてから2分で自動停止になる機能、
カドペーサーってのは30秒ごとに振動が一瞬止まって知らせる機能のこと。左上、左下、右上、右下のカドごとのペース配分をお知らせってことですね。
買う前には、この2つの機能はむしろ要らんとすら思ってたんですね。歯磨きくらい好きなだけさせろよって。

ところが、実際使ってみるとこれがすげー心地良いんですよ。
左下磨いてて、一瞬振動が止まったら右下、次は右上、その次は左上、停止したらおしまい。磨き足りないと思ったらもう一回ボタン押してまた2分間磨けばいい。
さらに、2分間が終わった時に電源ボタンのところのLEDが点灯するんですが、内蔵の充電池が減ってくると、ここれが点滅に変化します。もっと充電池が減ってくると、LED点滅と同時に振動することで「残り電池ヤバいっすよ」と知らせてきます。
この電動歯ブラシからの、いわば「ゆるめの束縛」がとても良いのです。
自分は電池の残りだの歯磨きにかける時間だのを一切気にしなくていい。歯磨き関連のことは全部コイツに任せときゃいい。楽。すごい楽。

……ただ、標準で付いてるブラシヘッドはやっぱり巨大だよ。メガドライブの3ボタンパッドかよ(分かり難い例え
なのでブラシ交換時にはミニサイズのやつに換えました。

「店頭で一度お試しください」ができないのがこの手の製品の辛いところだな。


コメントを残す